取扱商品

Handling product
  • ハイモスコート
  • ニューリアルガラスコート

2層構造「超光沢」ガラス状被膜

研ぎ澄まされた刀剣のごとく神々しいまでの光沢を生み出す新技術

ベース層に強力な架橋作用によって高いバリア性能を発揮する新開発の「超高硬度ガラス系プライマーコート」を施工、トップ層にはベース層と反応し、息をのむような艶が長期間持続する「新開発ガラス系トップコート」を塗り重ねた2層式のプレミアムコーティングです。

抜群の水引き性能

ハイモース コート ザ・グロウは、ボディに水が残りにくい強靭な疎水被膜を形成、水滴の乾燥途中に発生するウォータースポットや水アカの固着を長期間防止します。

高い耐候性

過酷な気象環境にも、ハイモース コート ザ・グロウの強固な被膜が長期にわたって艶性能を維持し、いつまでも美しいボディの状態をキープします。

MOVIE

従来品との比較

磨き上げた塗装がくすんで見えるほどの艶出し性能

ハイモース コート ザ・グロウは、トップコートに新開発の膜厚ガラス系被膜を結合、
目視でもわかるように従来を遥かにしのぐ高い艶出し性能を発揮します。

※コンパウンドで研磨したJIS既定の黒色塗装板の右半分にコーティング処理(自社テスト)

長期間汚れを寄せ付けない耐汚染性能

強靭なバリア性能と優れた水引き性能を合わせ持つことで、強力な防汚性能を発揮。
汚れを寄せ付けず、また汚れても水洗いだけで簡単に汚れを落とすことができます。

試験用ダストをボンネット全体に付着させ、ダストの付着性をテスト。ハイモース コート ザ・グロウを施工した面は、未施工面よりもダストの付着が少ないことがわかる。

その後、全体でシャワーで水をかけて(擦り洗い無し)、ダストの除去性を評価。ハイモース コート ザ・グロウはダストの付着が少なく除去性が高いことがわかる。

いままでにない撥水機能

長年の研究と独自の技術によりいままでにない撥水を実現

ガラス系被膜に高レベルの撥水性能を付与させるこせることで、しっかり雨を弾くとともに、酸性雨や水アカからしっかりボディを守ります。

強い撥水効果

従来型コーティングやフッ素コーティングは、撥水効果がほとんど見られないが、ニューリアルガラスコートは、強い撥水効果が確認された。

優れた耐候性

温度変化に強く、高温になっても被膜は軟化せず硬いままなので、汚れが固着しにくく、水洗いだけで汚れが簡単に落ちます。

従来品との比較

被膜が軟化しない、独自の被膜性能

温度変化に強く、高温になっても被膜は軟化せず硬いままなので、汚れが固着しにくく、
水洗いだけで汚れが簡単に落ちます。

従来のコーティング剤 (樹脂系被膜)

高温時に汚れが被膜内に入り込む。油性の汚れが付着しやすく、静電気を帯びやすいため、汚れも寄せ付けてしまう。このため、ボディに付着した水滴などに埃などの汚れが含まれ、乾燥後、ボディに汚れが残留してしまう。

ニューリアルガラスコート (ガラス系被膜)

油性の汚れは寄せ付けにくく、汚れも水洗い程度で落とすことができる。また、酸性雨などにより塗装面をいためず、長期間にわたり輝きを持続させ、メンテナンスを大幅に軽減できる。

高い耐擦りキズ性能

コーティング被膜の耐擦りキズ試験(洗浄試験機にJIS規定の豚毛ブラシをセットし、テストピース表面を50往復摩耗。
試験前後で20度光沢値を測定)です。『ニューリアルガラスコート』は高い耐スクラッチ性能を発揮しました。

光沢値変化4.9と、ニューリアルガラスコートに比べ、約2倍の光沢値変化が発生し、目視レベルでも擦りキズがはっきりと確認される結果となった。

光沢値変化2.5と、変化が少なく、高い耐スクラッチ性能を発揮した。

施工の流れ
料金表
施工の流れ
料金表
Contact

お問い合わせ・お見積もり

コーティングへのご質問、ご相談などありましたら
お気軽にデルコプロショップへお問い合わせください。